11.19
Monday
2007

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


04.14
Saturday
2007

森湯谷のエドヒガン
高速道路を走る事約3時間。
今日は広島県北部にある庄原市東城町にやって来ました。
ココには大きな一本桜が三本あるのですが、
今回はそのうちの二本を見てきました。

まずは湯谷と言う地区にある「森湯谷のエドヒガン」です。
樹齢は300年と岡山県に見に行った「醍醐桜」の千年に比べるべくも無いですが、
高さは何と32m!
西日本でも1,2位を争うほどの巨木だそうです。

小奴可の要害桜
森湯谷から車で10分ほど。
今度は小奴可と言う地区にある「小奴可の要害桜」に到着です。
ここの丘に昔お城があったので、要害桜と呼ばれてるそうです。
樹齢は500年ほどで高さも17mあります。
桜のそばに菜の花畑があったので、前景に入れて撮ってみたのが上の写真です。

東城町にはもう一本「千鳥別尺のヤマザクラ」って大きな桜があるのですが、
こちらは開花日が20日ごろとの事で、見に行ったのですが全然咲いていませんでした(^^;


11.19
Monday
2007

スポンサーサイト

  • 22:42
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments









Trackbacks